ゲド戦記アレンとテル―が最後にキス!?その後はやっぱり結婚なの?

ゲド戦記のアレンとテル―が最後にキス!?したのか、ギリギリしていないのか、また2人のその後ってやっぱり気になりますよね!

私もはじめてゲド戦記を見たのですが、ハッピーエンドなのか?違うのか?ちょっとギリギリな感じがしたので、やっぱり気になってしまい…

実際に調べてみると、アレンとテル―は最後にキスをしていまし!ジブリ作品では珍しいような気もしますよね♪

かっこいいアレンとかわいいテル―につて、それぞれサクッと見ていきましょう!

きっと謎が解決していきますよ!!

スポンサーリンク

ゲド戦記アレンとテル―が最後にキス!?

ゲド戦記では主人公のアレンとテル―が魔法使いのクモを倒した後に、2人は人目もはばからずキスをします!ジブリ作品でキスをするシーンはあまり見た記憶がないですね。

でもなぜか、ちょっと違和感があるんですよ

なぜかというと、かわいいテル―が竜になっていたんですよね!これにはエッてなりましたが(笑)アレンも竜になってしまったテル―と、よくキスができたなーと私は思ってしまいました。

感情が極限に達すると、キス程度なら平気なのッて感じです…。

でも、竜とキスする主人公は今までいなかっと思うので、斬新でさすが「ジブリ」やるなーと感じました!

スポンサーリンク

なぜテル―は竜になってしまった!?

テル―が竜になってしまったのは、アレンと一緒にハイタカを助けだすために、魔法使いクモのところに行ったのがキッカケ。

アレンと魔法使いのクモが戦っている最中に、テル―は魔法使いクモにとらわれてしまい、人質になってしまいます。

必死にアレンが戦って魔法使いクモからテル―を取り返そうとしますが、一歩及ばず。

そして、魔法使いクモにやられてしますのですが、なぜか奇跡的にテル―が復活し太陽の光を浴びて、画像の竜に変身し、魔法使いクモを燃やして一件落着!!

見ていて思ったのですが、さすがにいろいろと無理があるのでは?と思ってしまいましたが(笑)

主人公のアレンは竜になってしまったテルーの背中に乗って、楽しく空をドライブしていました!

空を飛ぶことができないアレンにとっては、貴重な体験だったことでしょう。

その後はやっぱり結婚なの?

まず、竜になってしまったテル―を、もとの人間の姿にもどす必要がありますよね!さすがに竜のままでは可哀想すぎます(笑)

なので、その手段がアレンとのキスというわけ。ベタと言えばそれまでですが、ジブリ作品の中では、結構マシなほうではないかと思いました!!

その後はアレンとテルーを迎えにきたハイタカ、テナーの2人と抱き合い、一緒に家に帰っていきます。

4人で田畑の作業をしたり、食卓を囲んで食事をし、談笑して笑顔が絶えない時間を過ごしていました。

結局、アレンはハイタカと旅に出てしまいます自分がやってしまった罪を償いたいと言っていたので、ハイタカが親代わりとなって一緒についていったと考えられます。

一方でテルーはと言うと、テナーと家に残る決断をしました。

アレンがハイタカと出発するのを、やさしい笑顔で手を振りながら見送っていましたね。でも最後はすこし寂しい表情もしていたので、何とも言えない感じが…。

物語はここで終わってしまうのですが、だいたいこういう展開になると、何年後かに再開して結婚し、しあわせに暮らしているパターンが多いです!

アレンの償いがどのくらいかかるのか?にかかっているのではないでしょうか。私はベタでもハッピーエンドに期待してしまう方ですね…

スポンサーリンク

まとめ

今回はアレンとテル―のキスについてお伝えしました。もう一度見直して見ましたがやっぱりキスしていましたね!

そのキスによって、テルーが元の人間の姿にもどったので結果オーライ!!

2人のその後は憶測になるので、見た人それぞれの物語ができたのではないでしょうか?ちょっとイイこと言ったかな(笑)

私はやっぱりハッピーエンドにしましたね!!次回の作品に期待しています♪

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

こちらの記事もどうぞ↓

≫ゲド戦記テナーの過去が明らかに!?意外な能力の持ち主だった?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!