高橋成美(スケート)の出身高校はどこ?所属事務所や経歴を調査!

日本オリンピック委員会(JOC)に史上初の「20代理事」に選出された高橋成美さんって一体どんな人なのか気になりますよね?

2018年3月に26歳で引退したフィギュアスケート女子ペア選手となっているのですが、いまいちピンとこなかったので調べてみることに。

実際に調べてみると、出身高校は渋谷教育学園幕張高等学校で2012年世界選手権ペア種目で銅メダルを獲得していることが分かりました。

次期理事候補者に推薦された高橋成美さんを詳しくみていきましょう!

スポンサーリンク

高橋成美の出身高校はどこ?

高橋成美さんの出身高校は「渋谷教育学園幕張高等学校」になります。中高一貫教育を提供する私立中学校・高等学校。偏差値は千葉県で1番の76。

校則はほぼ無しで、髪型も自由。中学生のスマホに関してはちょっと厳しい感じ。先生の質も高く、周りの友人や環境も素晴らしい学校のようです。

進学実績は東大はもちろんのこと、医学部も多い傾向にあります。制服に関しては、男女とも普通にカッコイイので文句なし。

高橋成美さんは6カ国語を話せると有名です。子供の頃に父親の仕事の関係で中国に住んでいたので中国語が話せます。

女子フィギュアスケート選手としてカナダに住んでいた時もあるので、英語もスラスラ。ほかには、スペイン語やフランス語も話せるんだとか。

通訳を介せずに直接相手とコミュニケーションが取れるので、日本オリンピック委員会(JOC)の方々は期待していると思います。

渋谷教育学園幕張高等学校卒業後は、 慶應義塾大学総合政策学部に入学しています。

スポンサーリンク

高橋成美の所属事務所は?

この投稿をInstagramで見る

Yuko(@youzi.gexi)がシェアした投稿

高橋成美さんが所属する事務所は「松竹芸能」です。2020年7月に所属。

松竹芸能といえば、お笑いコンビよゐこら人気芸人が所属している事務所。元五輪選手が所属するのは初めてのことでした。

松竹芸能に入ったキッカケは、共通の知人を通じて紹介してもらったとのこと。

高橋成美さんは「役者さんになって、いろいろな人の人生を体験をしたい」と意気込みます。元々フィギュアスケート選手なので、表現能力には自信があっとのではないでしょうか?

当時の目標は「自伝を書いて映画化すること」だったのですが、今後は日本オリンピック委員会(JOC)で忙しくなると思うので、映画化は当分先になることでしょう。

元アスリート選手として、いつまでも挑戦する気持ちはスゴイと思ったし、自分も挑戦していかなければと思いました。

高橋成美の経歴

記録

  • 日本ペア初 世界選手権 メダル
  • 日本ペア初 ジュニアグランプリファイナル 優勝

経歴

  • 2008年~2014年 全日本選手権優勝
  • 2010年 NHK杯銀メダル、ジュニアグランプリファイナル優勝、世界ジュニア選手権銀メダル
  • 2011年 NHK杯銀メダル、世界ジュニア選手権銅メダル
  • 2012年 世界選手権銅メダル、世界国別対抗戦団体金メダル
  • 2014年 ソチオリンピック出場
  • 2017年 全日本選手権準優勝

高橋成美のプロフィール

名前 高橋 成美

たかはし なるみ

生年月日 1992年1月15日 29歳

(2021年6月現在)

出身地 千葉県
身長 146cm
体重 38kg
趣味 ダンス・けん玉

音楽・映画・言語

活動期間 1996年~2018年3月
血液型 B型
出身高校/大学 渋谷教育学園幕張高等学校

慶應義塾大学総合政策学部

所属事務所 松竹芸能

スポンサーリンク

まとめ

高橋成美(スケート)の出身高校はどこ?所属事務所や経歴を調査!につてお伝えしました。

出身高校は渋谷教育学園幕張高等学校、所属事務所は松竹芸能です。

経歴は日本ペア初世界選手権メダル獲得や日本ペア初ジュニアグランプリファイナル優勝と実績も申し分ありません。

日本オリンピック委員会(JOC)での活躍を期待しています。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!