和田賢一の経歴やプロフィールについて!結婚やボルトとの関係は?

和田賢一

みなさんは、和田賢一さんという方をご存じでしょうか?

テレビ番組「奇跡体験!アンビリバボー」で取り上げられていられるし、すごく話題になていたので、いろいろ調べてみました!

この記事では、和田賢一さんの経歴やプロフィール情報などを紹介していきたいと思います。

結婚しているのかや人類最速の男ウサインボルトとの関係も調査しましたので、最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

スポンサーリンク



和田賢一さんのプロフィール情報!

まずは、この記事を読んでくださっている皆さんに、和田賢一さんのことをもっと詳しく知っていただきたいので、私がwiki風プロフィールをまとめてみました!

これを見るだけでもあなたは、和田賢一さんについて語れるようになりますので、ぜひ参考にされてください!

本名 和田 賢一

わだ けんいち

年齢 33歳

(2021年7月現在)

生年月日 1987年12月8日
出身地 東京都

(淡路島在住)

血液型 B型
身長 170cm
体重 70kg
職業 日本のライフセーバー

タレント

所属 式根島ライフセービングクラブ
高校 日大付属鶴ケ丘高校
大学 日本大学

文理学部スポーツ学科

ライフセーバーをしているだけあって、洋服の上からでも筋肉が凄いとわかります。ニコッとした笑顔が親しみやすそうですね!実際はとんでもなく厳しかったり笑

和田賢一さんの経歴が凄いって知ってますか?!

実は、和田賢一さんは小学校の頃から野球をしていたらしいんですよね!父と祖母の影響でプロ野球選手を目指していました。

しかし、6年生になって中学のクラブチームを指導するコーチが来てから、野球人生が大きく動き出します。

コーチの指導がとても厳しく(ノックでエラーしたら最初からなど)精神的に追い詰められてイップスになってしまいました

結果、高校3年まで野球を続けますが思うようにできなかったこともあり、野球人生にピリオドを打ちます。

大学に入ってから運命のビーチフラッグス(ライフセーバー)に出会い、そこから一気に伸びていきました。大会に出場すれば優勝したり、世界選手権にも出場するなど結果を残していきます。

小さい頃から今まで、野球やライフセーバーに人生を捧げて生きているって感じがして、なんだかとても素敵だなと!

私のスポーツ人生なんかは、中学校時代の野球部で幕を閉じているし…。

でも、ほとんどの人がそうだと思いますが、そんな中で、しっかりと努力を重ねてここまで実績を残すことが出来るって、ほんとうに凄いことですよね。

特に何がすごいって、204年から2016年全日本ライフセービング選手権大会ビーチフラッグスにて3連覇していることですよ。

優勝するだけではなくて、3連覇です!やろうと思っても出来ないことのほうが多いとてつもない記録!

強豪がひしめく中で、ここまでの実績を本番で残すことが出来るって、改めて凄いことですよね!

和田賢一さんには、今まで誰も無しえることが出来なかった、実績を残してくれることが期待できるので、これからも頑張ってほしいです!

全力で応援しています。

スポンサーリンク

和田賢一さんは結婚している?

さて、和田賢一さんは結婚しているのでしょうか?

気になったので、実際にツイッターやグーグルの検索などあらゆる情報網を駆使して調べてみたのですが、和田賢一さんが結婚している情報はどこにもありませんでした

噂すらなかったんですよね。

これだけイケメンでカッコイイんだから、人並み以上に交際経験があるのかも知れませんが、そう言った情報もなく、今はライフセーバーやいろんな事業に専念していると思われます。

いずれかは結婚すると思いますので、その時まで期待しながら待っていましょう!きっと素敵な報告になると思いますよ。

和田賢一さんとボルトの関係とは?

和田賢一さんと人類最速の男ウサインボルトが何やら関係しているらしいので、調べてみました!

ビーチフラッグスで“世界ナンバー2”まで上り詰めた和田賢一さんは、走力を磨くためにジャマイカへ飛びました。発想力がすごいですよね!いきなりジャマイカとは。

和田賢一さんは、ボルトが所属する「レーサーズ・トラック・クラブ」に何とか入って、一緒に練習をします。

期間は3ケ月と決まっていたので、なりふり構わずボルトに張り付いて、自分の走法との違いを書き出し、改善の仮説を立ててはトラックに出て練習を繰り返していました。

ボルトに直接、速く走るにはどうすればいいか?と質問などもしていますね。

「オレは自分の走りに集中しているから分からない。でもコーチ(ミルズ)は天才だ。彼の言うことを聞け」としっかりとアドバイスをもらいます。

でも、このミズルコーチがとにかく厳しいんだとか。実際に教えて頂いたと思いますがね!

この単身武者修行で自身の100メートルのタイムを1秒も縮めているので、確かな手ごたえを感じた貴重な体験だったそうです。

現在は、誰でも速く走れる「走り革命理論」を確立しました。

トップアスリートをはじめ、日本中へと広め、また、走ることの成功体験を通じて子供が夢に向かって一歩を踏み出す勇気を届ける講演も行っています。

スポンサーリンク

まとめ

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございました。

簡単に今回の記事をまとめさせて頂きます。

  • 小学生から高校まで野球に打ち込む!
  • イップスに悩まされていた。
  • 大学に入ってからライフセーバーに出会う!
  • 和田賢一さんの結婚の情報は一切なし!
  • ジャマイカでウサインボルトが所属するチームで一緒に練習していた!
  • 走り革命理論を確立し、講演会を行っている!

ということで、和田賢一さんについて私なりにご紹介させて頂きました。

和田賢一さんが、これからも素晴らしい実績を残し続けることが出来ると信じて、これからも応援していきます!

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!