岸本新菜の経歴やプロフィール!彼氏や出身高校について徹底調査!

みなさんは、岸本新菜さんという方をご存じでしょうか?

最近、よくニュース(女子トライアスロン)で取り上げられているし、すごく話題になっていたので、いろいろと調べてみました。

この記事では、岸本新菜さんの経歴やプロフィール情報などを紹介していきたいと思います。

彼氏がいるのかや出身高校なども調査しましたので、最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

スポンサーリンク



岸本新菜の経歴や出身高校などのプロフィール情報!

トライアスロンといえば、水泳・自転車ロードレース・長距離走の3種目ですよね。1.5kmのスイム、40kmのバイク、10kmのランの合計51.5kmを走破する過酷な種目。

考えただけでも嫌になります笑

まずは、この記事を読んでくださっている皆さんに、岸本新菜さんのことをもっと詳しく知っていただきたいので、私がwiki風にプロフィールをまとめてみました。

これを見るだけでも、あなたは岸本新菜さんにつて語れるようになりますので、ぜひ参考にされてください!

岸本新菜のプロフィール

名前 岸本 新菜

きしもと にいな

年齢 25歳

(2021年7月時点)

生年月日 1995年11月30日
出身地 埼玉県川越市
身長 165cm
体重 51kg
種目 トライアスロン
所属 福井県スポーツ協会

稲毛インター

高校 日本大学藤沢高等学校
大学 日本体育大学

岸本新菜さんのシルエットがなんともカッコイイですね。いかにも強そうです。これなら期待できるかも!

スポンサーリンク

岸本新菜の経歴

実は、岸本新菜さんは幼少期の頃から、水泳をはじめていたらしいんですよね!その後、友人の紹介で小学生のときにトライアスロンを知り、全国大会(チャレンジKIDS)にも出場しています。

小さい頃から今まで、トライアスロンに人生を捧げて生きていって感じがして、なんだかとても素敵だなと。

私のスポーツ人生なんか、小学校のソフトボールと中学時代の部活(野球部)で幕を閉じているし…

でも、ほとんどの人がそうだと思いますが、そんな中で、しっかりと努力を重ねて実績を残すことができるって、本当に凄いことですよね。

特になにが凄いって、日本トライアスロン選手権(2019/東京・台場)で2位になっていることですよ!

昨年はじめて日本選手権で表彰台(3位)に入ってから順調に成績を残してきました。日本一を決める大会で前年より上の順位になることって結構大変です。

最後は何とか気持ちで押し切りましたね。2秒差で競り勝ったので自信になるでしょう

強豪ひしめく中で、ここまでの実績を本番で出すことができるって、改めて凄いことですよね。

岸本新菜さんには、今まで誰も無しえることが出来なかった、実績を残してくれることが期待できるので、東京オリンピック2020で頑張ってほしいです!

ファイト!

岸本新菜の出身高校について

また、高校に関してですが、日本大学藤沢高等学校を卒業しています。

私はこの高校に関してあまり詳しくないんですが、調べてみたところ、プロ野球やサッカー、柔道やゴルフなどで活躍している人も卒業していました。

偏差値も63と高く、日本大学への進学は付属校の中でもトップクラスです。

部活動は有名なところが多いですね。サッカー部は全国レベル、野球部も県では準優勝、水泳に至っては世界レベルの高水準だと思います。

ただ、その分どこもレベルが高く、初心者は入部しにくい傾向も強いかもしれません。

高校では陸上やバレーなどを経験しています。

岸本新菜さんには彼氏っているの?

この投稿をInstagramで見る

Niina Kishimoto(@niina0v0)がシェアした投稿

さて、岸本新菜さんって彼氏がいるのでしょうか?

気になったので、ツイッターやグーグルの検索などあらゆる情報網を駆使して調べてみたのですが、岸本新菜さんが誰かと交際しているという情報はどこにもありませんでした

噂すらなかったんですよね。

これだけ可愛いんだから、人並みに交際経験はあるのかもしれませんが、そういった情報もなく、トライアスロンで頑張るためにもスキャンダルを起こさないように自身を制御しているのかもしれませんね。

今は彼氏よりも東京オリンピック一本なのかも知れません。応援しています!

スポンサーリンク

まとめ

さてさて、ここまでご覧いただきありがとうございました。簡単に今回の記事をまとめさせていただきます。

  • 小学生でトライアスロンに出会う!
  • 日本大学藤沢高等学校に通っていた!
  • 岸本新菜さんの彼氏の情報は一切なし!

ということで、岸本新菜さんについて私なりにご紹介させて頂きました。

岸本新菜さんが、東京五輪で活躍することを期待しています。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!