ルカドンチッチは足や腰をケガしてる?太ったガタイが影響しているか調査

ドンチッチ選手

東京オリンピックに出場しているスロベニア代表ルカドンチッチ選手が、いつもと違う動きになっていたので気になる人も多いのではないでしょうか?

足や腰をケガしているように見えたし、疲れながらプレーをしていたので、これからの試合が大丈夫なのか気になります。

今回の記事では、ルカドンチッチ選手がケガをしているのか、太ったガタイがプレーに影響しているのか調べてみました。

実際に調べてみると、ケガなどはしていなく、太ったガタイもそれほど得点能力には影響していません。

昔のやせていた時の画像と比べてみましたので、最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

スポンサーリンク



ルカドンチッチは足や腰をケガしてる?

東京オリンピックのバスケットボールスロベニア代表として日本と対戦し、ルカドンチッチ選手の活躍もあり、スロベニアが日本を116-81で撃破しました。

ルカドンチッチ選手は25得点するなど、チームの勝利に貢献しています。

ルカドンチッチ選手のプレーを見ていると、いつものキレのあるプレーには見えず、足や腰をケガしているかもと思いましたが、実際にはケガをしていません。

テレビで試合を見ていたのですが、とても疲れているように見えるし、動きも遅く見えたので、ひょっとしたら足や腰を痛めているのかも?と思えるほどだったからです。

足や腰を痛めていると、無意識に痛めている部分を本能は守ろうとするので、いつもと同じ動きはしないですよね。同じ動きをすれば、痛みが走るし、治りも遅くなるのでどうしてもパフォーマンスが落ちてしまいます。

動きが鈍かったために、ルカドンチッチ選手は足や腰をケガしているのではないかと思われてしまいましたが、実際にはどこもケガをしていませんでした。

スポンサーリンク

今後の試合に影響は

日本と対戦して25得点と活躍しましたし、途中から交代してベンチでゆっくりと休めたので、今後の試合にも出場してくると考えられます。

試合が終わってからルカドンチッチ選手がケガをしている情報も今のところ出ていないので、とりあえず大丈夫でしょう。

スロベニア代表の中心選手なので、今後の活躍が楽しみですね!

太ったガタイが影響しているのか?

ルカドンチッチ選手は以前に比べると、確かに太りました。

私も最初見たときに、ドンチッチ太った!と思ったし、SNS上でも「ドンチッチ太ったね!」「ドンチッチかわいい!」などど話題になっています。

足や腰をケガをしているように見えてしまったのは、以前よりルカドンチッチ選手のガタイが太ってしまったのが、動きを鈍く見せたのかもしれません。

太るとからだの面積が大きくなるし、空気抵抗も大きくなるので、動きが鈍いと目が錯覚しやすくなります。錯覚とは思い込みにも近いので、自分の考えが正しいと優先されてしまいがち。

ルカドンチッチ選手が太ったことで、全体的に動きが鈍く見えてしまった。そのせいで、足や腰をケガしていると勘違いさせてしまったようです。

また、とても疲れているようにも見えてしまいましたね!

スポンサーリンク

太った理由は

ルカドンチッチ選手は、オフになると太りやすくなるそうです。

シーズンに入る前には、しっかりと体を作ってくるのですが、今回は世界的にいろいろな事情があったので今までのようにはいかなかったのではないかと思います。

また、体を鍛えているので脂肪が増えたのではなく、筋肉量が増えたのでそれが太ったように見えてしまうのかもしれませんね。

バスケットの上手さは以前と変わってないので、プレー自体は問題ないです。

日本戦でも途中交代しましたが、25得点しているので身体能力は抜群!ただ、見た目がカッコいいから可愛いになってしまいましたが…。

昔の画像と比較

昔のルカドンチッチ選手と現在のルカドンチッチ選手を比べてみました。

この投稿をInstagramで見る

Luka Doncic(@lukadoncic)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Luka Doncic(@lukadoncic)がシェアした投稿

あれ?やっぱり丸くなりましたね。

細いときはイケメン、ちょっと太いときは可愛い。

どちらもルカドンチッチ選手には変わりはないので、どちらも好きです!

まとめ

ルカドンチッチは足や腰をケガしてる?太ったガタイが影響しているか調査につてお伝えしました。

  • ルカドンチッチ選手は足や腰をケガしていない!
  • ケガや疲れているように見えたのは太ったガタイが影響していた!
  • プレーは太っても上手い!

この記事を読んだことをきっかけに、ルカドンチッチ選手のファンになってくれるとうれしいですね!

ルカドンチッチ選手は太っていても以前のようにかならず活躍してくれるので、見ていてとても楽しです。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!